思いのままの色

変な夢と、鞄の中身、日々のさようなら

マクロレンズとお出掛け

f:id:umeomoinomama:20180609130941j:plain


先日、ほとんど衝動買いをしたマクロレンズ、今はなかなか気に入っている。

セリアで見つけて(そういう品があることを最近たまたま知った)、物は試しとばかりに使ってみることにした。


お出掛けの途中、ついつい花を撮ることが多いが、スマートフォンのカメラの接写の限界がどうしてもあり、マクロレンズがあればなあと思っていたところだった。


写真は紫陽花に近寄ってみたもの。
被写体が少し風で揺れていたりすると、マクロレンズ越しにピントを合わせるのがたちまち難しくなるが、急ぐでもなし、素人は数撃てば当たる方式で何枚か撮る、ことにした。


マクロレンズは私が探した時には白と黒があって、少し考えて白にした。
レンズの回りにギザギザがあって、たまに花に寄りすぎて花粉がついたりした時には、水をつけた綿棒ですっかりきれいになる。


いいものがあってよかった!
お出掛けのポーチ代わりの巾着に、リップクリームや口紅とともに入れてある。
しばらく仲よくしてもらいたいと、レンズのキャップをつけたり外したり、今後も大事に使いたい。
長持ちしますように。



夢佳