思いのままの色

変な夢と、鞄の中身、日々のさようなら

生活の友 GUERLAINの香水

夏休みの宿題のようなタイトルにしてしまった。


f:id:umeomoinomama:20180608125835j:plain


先日、GUERLAINにて買い求めた香水。
アクアアレゴリアのベルガモットカラブリア
昨夏発売のこちらの香水は、昨年はいい季節に買うタイミングを逃し、満を持してお迎え。


アクアアレゴリアというシリーズの香水は新製品が6/1発売とのことで、それに合わせてカウンターへと急いだ。


今年はアクアアレゴリアを一つにつき、新発売のパッシフローラのミニボトルを頂けるとのこと。
(今日6/9の段階ではまだそのキャンペーンが有効かは不明なので、各ゲランカウンターへとお問い合わせくださいませ)


目当てのベルガモットカラブリアは、昨夏に試香していたため、特に何かをお願いすることもなく、あっさり購入。


おまけのパッシフローラだけ試香させてもらったけれども、やっぱりいい香り!
またそのうち別記事にしよう。


それで、生活の友ですよ。
(なかなか本題にたどり着けない)
念願のベルガモットカラブリアをお家の子にしてからというもの、ここぞとばかりに毎日まとっている。

お風呂上がりにお腹の辺りに噴きかける。手首にも少し。
朝にはうっすらと残り香があるくらいなので、出掛ける前に改めてつけなおすことも。


このベルガモットカラブリアは、少しユニセックスな香りに感じてしまって、GUERLAINのサムサラを愛用している夢佳としては、ちょっと別人になったみたいでほんの少し戸惑う。


でも、すっきりとした爽やかさの奥にたしかな甘さもあって、近年のアクアアレゴリアシリーズの中では特に好きかもしれない。
(アクアアレゴリアでの一番は、廃盤のリスソレイヤ)
(こちらもきっと別記事に)



通年でサムサラの夢佳は、ベルガモットカラブリアに浮気しているところです。


今日も出掛ける前に一噴き、スカートなので太腿に。


いつかお世話になったAさん、おかげさまで魔法が掛かったままです。

自分の寝間着の残り香が、色っぽくて困る。
生活の友というより、生活の愛人?

皆さまもよければお試しあれ。



夢佳