思いのままの色

変な夢と、鞄の中身、日々のさようなら

ご無沙汰しておりました

何となく面倒になって、でも何となくやっぱり書く気になったブログ。

好きにやればいいのよね、およそ何でも。特にブログなんてものは、書ければ御の字、ということで。


f:id:umeomoinomama:20180604150637j:plain


ということで、やっぱり何となく書こう。つまりは日記のようなものになると思う。


唐突かも知れないけれども、私の鞄の中身。
普段はほとんど写真のものを持ち歩くのが定番である。


右上から時計回りに、まずは
・お財布。
とりあえず生きて帰るために。

次は
ティッシュ
このティッシュケースは頂き物。と思いきや、お財布も頂き物であった。

・ハンカチ。
こちらも頂き物。
借り暮らしのア○エッティならぬ、貰い暮らしのユメカッティとでも名乗ろうか。
(バカみたいだ)

・巾着
とその他。
この巾着はマキアという雑誌の付録。
巾着の上の
ロクシタンのハンドクリームも、セットになっていた(もう一本あったがそちらは使いきった)。

ロクシタンの上の
資生堂のモアリップ。
これ無しでは生きていけない。
このリップクリームなら唇の状態が安定するので、もう他のリップクリームには浮気しないことにしている。たぶん。

その上、
・ゲランの口紅。ラプティットローブノワールのラインで、香りがついている。
(またの名をダイエット・リップというらしいが、私にはダイエットは必要ありません)
こちらも、この口紅なら荒れないと言える。

余談。同じゲランでも、キスキス ローズリップなんかは唇が荒れてしまったので、今後はいくら気に入っても手を出さない。

使いきるまでは今の口紅を大事にして…もしかしたら買い足すかもしれないけれども、とりあえずは未定。

巾着の上の化粧品の左のもの、
スマートフォンマクロレンズ
こちらは持ち物としては新入り。上手く使っていけるのかは、今のところ分からず。


この他にはスマートフォンと、家の鍵、何となくの塩、その他細々としたものとお出掛けしている。


基本的に、重たいものを持って歩くのが好きではないので、鞄も小さめ。
夏場なので水筒や塩飴が増えることもあるけれども、基本的には写真の通りである。


ずっと前から定点観測をするようなブログにしたいと思っていたが、クローゼットだと服で特定されるのも嫌だし、何なら個人的でちょっと密やかな楽しみになるようなことが書けるだろうかと考えて、ようやく「鞄の中身」にたどり着いたように思う。

これなら、まず誰だかわかるまい。
当然ながら、鞄も非公開。
でも中身なら、何ならたまに雑誌でも取り上げられていることがあるし、どこの誰だかわからない人が持ち物を公開するのも面白いかもしれない、と思ったのだった。


そういえば、最近は懐かしい人がよく夢に出るなあ。
昔、長く好きだった人とか。不思議。
まさかこんなことをするようになるとは、当時の自分ではまったく想像もつかなかっただろうに。


ここまでご覧くださったあなた様、ありがとうございました。
そろそろ出掛けようと思いますので、失礼します。


夢佳